【レポート】ATCロボットストリート2020

2020.11.09

11/7(土)、8(日)大阪南港ATCにて開催された咲洲子供EXPO2020 ATCロボットストリートに出展してきました。

実はロボットストリートへの参加は今回で3回目で、8×9のブースは毎回長蛇の列が出来上がるほどの人気っぷり!

…だったのですが今年はコロナ禍での開催というのもあり、会場から離れた部屋でオンラインワークショップとしての開催です。。

お祭りに参加してる感がなく少し寂しい感じもありつつ、オンラインはオンラインで盛り上がろうと意気込んで挑みました!

 

ワークショップ自体はZoomを使った双方向型で実施。
一般的なウェビナーはスピーカーがずっとしゃべってて参加した人は静観というスタイルが多いですが、今回のワークショップは参加いただいた方達の声(大人子供含め)で、スピーカーの声がかき消されるぐらい大盛り上がりでした(^^)

  

この辺りは緊急事態宣言中に双方向オンラインレッスンを200コマ近く実施した知見が活かされた結果だなと思います。

 

あっという間の2日間でしたが「終了後もまだやりたいー!」「60分短すぎる!」「タブレットは面白くないけどパソコンは楽しい!」
と毎回のように子供たちが言ってくれたのがすごく嬉しかったです。

 

8×9は教室数が少ないので通学できるかどうかがお住まいの地域で限られてしまいますが、来ていただければ毎レッスン子供たちが楽しんでプログラミングを学べる場を提供しています。

 

毎週、各教室で無料体験レッスンも実施しておりますのでご興味ある方は是非是非お越しください(^^)

【レポート】プロゲーマーと一緒にeスポーツをやってみよう!

2020.11.03

11/3(火)文化の日にReAゲーミングスクールと8×9のコラボでeスポーツイベントを実施しました!

※ ReAゲーミングスクール … 株式会社アメージングがプロデュースするプロゲーミングチームRevolution in esports Affairs(略称ReA)が運営するゲーミングスクール

 

本イベント、企画時はeスポに興味がある子ども達は来てくれるぐらいだろうに思っていたのですが、いざイベントを公開したところ申込3分で満席!最終的に抽選倍率は7倍!

eスポーツの人気のすさまじさに驚かされました(・□・;)

 

今回のイベントは実施環境にも凄くこだわりました。

PCはノートではなく、イベント専用にゲーミングデスクトップを準備、ネットワークについても普段はWi-Fiですが、今回用にブロードバンド回線の有線LANを引いています。

eスポーツはプレイヤーの腕もさながら、環境格差が成績に出るジャンルなので設備投資にも抜かりがありません。

 

そして、なんと講師を務めるLiaris(リアリス)先生は現役プロゲーマーです!

その実力たるやAPEXではSOUTH ASIA6位、PUBGでは上位0.01%(1万人に1人)にランクインするほどです。

最近は大会対策でマップ解析や新キャラ解析、毎日1万体BOT(CPU)倒すのが日課だそうです…完全にアスリートですね…。

 

子ども達もプロゲーマーから直接指導を受ける環境のせいかすごく真剣。

終わった後に感想を聞くとみんなすごく楽しかったそうです(^^)

 

昨今のeスポーツブームは昔の「ゲーム大会」だった頃と違い、

・ブロードバント回線による低遅延のオンライン対戦
・ストリーマーの配信プラットフォームが確立
・4Gとスマホの普及で手軽にどこでも配信視聴

等々、テクノロジーの発展でこの20年でゲームの競技環境はずいぶんと変化し、一気にエンタメ産業として頭角を現してきたように思えます。
eスポーツ業界はこれからまだまだ伸びそうですね!

 

 

手作りのマスクとマスクケースを届けてくれました(^▽^)

2020.10.02

昨年、ハックでは初めて「トライやるウィーク」の事業所として中学生の体験受け入れをしましたが、今年度はコロナウィルス感染予防の観点から職場体験は中止となりました。とても残念です…

しかし、今年度の「トライやるウィーク」の一環として本日、烏帽子中学校2年生の生徒さんが、手作りのマスクとマスクケースを届けに来てくれました(^▽^)

心のこもった贈り物、ありがとうございました!!

『Hack To 8×9』#02寺園先生をハック!

2020.09.30

8×9のあらゆるものをハックしていく『Hack To 8×9』

連載と言いつつ1回目からかなり時間が経ちましたが、2回目の更新のお知らせです!

 

第2回目は、ハックの校長先生であり8x9Craftの生みの親でもある寺園先生をhack!

8×9を作った熱い想いや、たくさんの子ども達に触れることで自身の子育てに変化が生まれた話など見どころいっぱいの内容になっております!

ぜひ、ご一読くださいませ(*^▽^*)

 

↓↓↓インタビュー記事はこちら↓↓↓

岩崎先生が大阪商工会議所でリモートワークのセミナーを実施しました!

2020.09.07

9/3(木)に大阪商工会議所にて岩崎先生がリモートワークのセミナーを実施してきました!

 

セミナー自体は府内の中小企業に勤める大人向けのセミナーですが、

セミナーの内容は8×9のレッスンの中にもノウハウとして

多く取り組まれているものを実施しているそうです(^^)

 

今年はコロナを通じ、社会人であっても

ITリテラシーや、ビジネス教養としてプログラミングを

求められるシーンが顕著になったように思えます。

 

8×9ではこれからも以前と変わらず、

“大人になっても使える”プログラミングやITリテラシーを

子ども達に指導していきたいと思います(^^)

子供向けプロコン「忍者キッズ2020in福岡」を開催しました!

2020.09.06

8月18日に福岡市科学館にて子供向けプログラミングコンテスト「忍者キッズ2020in福岡」を開催しました!

主催・協賛協力企業がとにかく豪華です!

このプロコンは、Scratchを使って子供たちがオリジナルのけん玉技をプログラミングで作成し、その技をプロパフォーマーが実際のけん玉で再現するという少し変わった内容です!

プログラミングでけん玉技を作るってあまり想像がつきませんが、そこはさすが子供たち!

紙と鉛筆を使うよりScratchのが表現力が高いと言わんばかりに創造性に富んだけん玉技を作成してくれました(^^)

結果的に今まで見たこともないような盛り上がりを見せ、プログラミング×エンターテインメントが上手く融合した新しいプロコンの形を見ることができました!

 

またコロナ禍ということもあり現地参加とオンライン参加のハイブリット型で実施しています。8×9の生徒もオンラインで参加してくれました(*^^*)

 

※2020.9.16 追記

忍者ベアープロジェクトにイベントレポートが公開されました!

ハック花火大会2020!Scratchで花火づくり

2020.08.16

【夏休み特別レッスン第一弾】
ハック花火大会2020!Scratchで花火づくり

今年は花火大会が中止になるところが多いので、それならハックで花火大会をしよう!と企画しました。

ペンで描く!?電気回路に挑戦して光るメッセージカードを作ろう!

2020.08.15

【夏休み特別レッスン第二弾】
LEDはどうして光るの?電気の流れる仕組みって?
特殊な紙と回路ペンを使って光るメッセージカードを作りながら
LEDが光る仕組みを体験!

8×9プロコン2020 作品発表・表彰式

2020.08.09

8月9日はハックの日!そして8×9プロコンの日です!
【8×9プロコン作品発表・表彰式】はzoomを使ったオンラインで開催しました。

8×9の新型コロナ感染症対策

2020.07.22

今回は皆さまにより安心してお通いいただくために8×9で取り組んでいる新型コロナ感染症対策をご紹介したいと思います!